027-252-2177

営業時間:平日9:00~17:00

税理士の選び方

税理士の選び方

どんな税理士がいいか、人によって基準は様々です。金額、人柄、事務所の近さなど。
ただ、どの基準にしても一度は税理士に合わなければ詳しいことはわかりません。するとまず候補となる税理士をどう探すのかということになります。

これから税理士を探す人のために、私が知っている方法のメリット・デメリットをまとめてみます。

知り合いからの紹介

メリット

人から紹介してもらうのは税理士探しの王道です。紹介してくれる人はその税理士と契約していますので不満があれば紹介するはずはありませんから、安心感と信頼感があります。自分で探さないので手間もかかりません。

デメリット

相性や予算面などで、お知り合いの方にとって良い税理士があなたにとって良い税理士とは限らないことがあります。また、一度契約すると紹介してくれた人の手前なにか不満があっても言いづらいケースが多いです。

 

紹介会社

インターネットで「前橋 税理士」や「群馬 税理士」などと入力すると検索結果の上のほうに税理士紹介会社が何件か表示されます。ここに問い合せをすると税理士を紹介してもらえます。

メリット

自分で探す手間が省けて希望条件もある程度伝えられ、紹介会社によっては何人か紹介して貰えることもあります。また、お知り合いからの紹介と違い中立の会社ですから、条件面や相性など合わないなと思っても断りやすいメリットがあります。

デメリット

紹介会社はほとんどの場合、全国や関東など広い範囲を対象にしています。そして紹介するのはその紹介会社に登録している税理士に限定されますので、地域によっては紹介して貰える税理士自体が少人数の場合があります。そうなると希望条件を伝えてもそれに近い税理士を紹介されるとは限りません。

インターネットで探す

メリット

誰も仲介しませんので、自分のペースで手軽に探せます。ホームページの作りにもよりますがある程度の条件や人柄もわかりますし、その情報をもとに事前に何人か比較検討できます。また、ホームページを持っている時点である程度はITなどに詳しい可能性があります。

デメリット

ある意味どうにもならないデメリットですが、ホームページを持っていない税理士のことは当然知ることができませんし検討もできません。

 

どの方法がベターか

それぞれメリットとデメリットがありますのでベストは無いかも知れませんが、個人的にベターなのは最後の「自分でインターネットが探す」です。

やはり自分で探すというのは納得感がありますので、その後も良い契約が続くことが多いからです。

ちなみにいくつかの探し方を紹介しましたが、どの方法でも一度は会わないと判断はできません。そういう意味でも事前に情報を得やすいインターネットは判断しやすいと思います。

 

電話で問い合わせる
スマートフォンでご覧の場合、タップして電話をかけられます
パソコンの方はこちらの番号にどうぞ ✆027-252-2177 (平日9:00~17:00)